アンプルール VERY

偶然出会ったきっかけは雑誌VERY

 

(やっぱり40代からの海は無謀よね……)


 

家族の気持ちを盛り上げてしまったものの、やっぱりなんとか説得できないかと考える日々。

 

そんな気持ちのまま、効果を感じられないものの気休めでつけている化粧水を肌につけると、その日予約していた美容院へと行きました。

 

 

今日はどうされますか?


 

 

えっと…


 

海に入るなら、短くした方が楽……こんなところでもまだ迷いが出てしまいます。

 

 

じゃあ、一応短く。


 

我ながら変なオーダーだと思いながら、美容師さんから雑誌を数冊貰い、久しぶりの自分の時間に没頭しました。

 

家にいると騒がしく、本を落ち着いて読むこともできませんから、この時間は私にとって至福の時です。

 

そうしてパラパラとページをめくっていた私は、雑誌VERYに載っている一つの化粧品が目に入りました。

 

 

美白系の化粧品で「アンプルール」と書いてあります。

 

 

口コミの評価が良いとのことで紹介されていたのですが、私のように肌を過去に焼いていた女性にも効果があったという体験談を見て、思わず手が止まったのでした。

 

 

(焼いちゃったあとの肌に効果がある化粧品なんてあるんだ…)


 

化粧品といえば、日焼け止め効果を謳い、いかに肌に紫外線を当てないかを重視したものばかりだと思っていました。

 

海が好きな私にとって、どうせ落ちてしまう化粧品にお金をかける気にもならず、放置したままになっていたのです。

 

そして、このシミやソバカスを無くすためには美容整形などのサロンに行かなくてはいけないと思っていました。

 

 

(アンプルール、覚えておこう。)


 

短くなった髪の毛を揺らしながら、私はちょっとしたドキドキを抱えながら家へと帰ったのです。

 

 

次の『 アンプルールは5年後10年後の肌に差がつく!? 』へ

 

 

 

偶然出会ったきっかけは雑誌VERY|アンプルール物語



このエントリーをはてなブックマークに追加